Concept

Kinunomine

1929年近隣の3蔵が合併してできた赤名酒造合名会社により日本酒絹乃峰ブランドが産声をあげました。

酒蔵のすぐ近く瀬戸山城にかかる絹のように滑らかな霧や靄(もや)のような味わいの酒をイメージしています。

2014年11月に株式会社赤名酒造にその名は引き継がれ、地元に愛され続けています。

ブランドロゴは2種類準備し、出荷する地域、国に合わせ、ブランド展開しています。


良質な島根県飯南町産米

島根県飯南町は非常に良質なお米が作られています。酒米はもとより、うるち米(食米)のコシヒカリを使用した酒づくりにも積極的に取り組んでいます。


全量純米酒